学校法人 高千穂学園 育英幼稚園

園の紹介

園長あいさつ

園長

高千穂学園
育英幼稚園
園長  本元 英子

 本園は、子どもたちが伸び伸びと遊べる環境を整備し、遊びの中から人間関係や体力づくりなど、様々な「遊び」に子どもとたち自らが「気づけるような保育を目標としています。
特徴的な保育内容としては、「音楽」「トランポリン」「英語」の教室を外部からの講師の先生から指導してもらい、日々の活動の中で、楽しく体力づくりや楽器・英語と出会えるようにしています。
いろいろなことを体験することが大切と考え、「園の近くにある緑が丘公園や総合運動公園、図書館等に散歩して遊びに出かけたり、園外保育でお買い物体験・いちご狩り・梨狩り・社会見学等にも行きます。
「人生に必要な知恵は、すべて幼稚園の砂場で学んだ」(ロバート・フルガム)
子どもたちが初めて出会う学校=幼稚園は、遊びを通して、様々な事を学ぶ場所です。お友だちと、どうしたら仲良くできるか・自分のことを自分でできるか・・・初めて社会に出る第一歩を、一人一人に寄り添いながら一緒に歩いて行ける場所でありたいと思います。
未就園児の園体験「あつまれげんきっこ」もあります。ぜひ一度、育英幼稚園に遊びに来て、園庭の遊具で遊んだり、子どもたちの様子をご覧ください。育英幼稚園のみんなが皆さんの来園を心からお待ちしております。

本園の教育方針

素晴らしい歴史と伝統を誇る育英幼稚園は、学校法人立幼稚園として、公共性の高い幼稚園です。
整備された園庭と体力づくりを考えた豊富な遊具があり、緑いっぱい、花いっぱいの中で、自然に親しみ、心身ともに健康な子供の育成を目指します。

保育目標

  1. 伸び伸びと遊び、生活し、心身の健康の基盤を培う
  2. 愛情と信頼感、及び自主、協調の態度を養い、道徳性の芽生えを培う。
  3. 豊かな心情や思考力の基盤を培う。

本園が目指す園児像

  1. 元気で根気強い子
  2. 朗らかで素直な子
  3. 誰とでも仲良くできる子
  4. 自分のことは自分でできる子
  5. 物事に興味、関心を持つ子

3つのお約束

  1. あいさつをします。
  2. ハイ、イイエをはっきりといえます。
  3. はきものを揃えます。

保育時間

平日
午前9時30分~午後2時30分
  • 午前8時から受け入れます。
  • お迎えは2時30分~3時30分の間です。3時30分以降は預かり保育となり、別途料金がかかります。
午前中保育
午前9時30分~午前11時
  • お迎えは11時~12時30分の間です。12時30分以降は預かり保育となり、別途料金がかかります。

保育内容・特色

  • 満3歳児より5歳時(就学前)までの幼児を、年間教育課程に即した保育を致します。
  • 広々とした園庭で思いっきり体を動かし、心身ともに伸び伸びと遊べる場を提供し、楽しく園生活を送れるようにします。
  • 朝のお集まりでは、年間通して、体操などをして、体力向上をねらいとした運動遊びをします。
  • 音楽教室……各クラス週1回、様々な楽器に触れ、リズム感を養います。(専門の講師の先生が指導して下さいます。)
  • トランポリン教室(年長児・年中児・年少児)……バランス感覚や集中力を養い、運動能力を高めます。(専門の講師の先生がしてくださいます。)
  • 英語教室(年長児・年中児)……小学校から学習する英語に、少しでも早く馴染めるよう、本園では、英語教室を学習します。音楽や遊びを中心に英語の「楽しさ!」に関心と、興味をもってもらうのが目的です。(専門の講師の先生が指導します。)
  • 硬筆教室(年長児)……正しい姿勢で文字を書く練習をし、集中力の向上にもつながります。(幼稚園職員で指導します。)
  • 絵本の貸出し(年長児・年中児)……様々な絵本に親しみ、興味を持って楽しく聞き、想像力を高めるとともに、お家で読み聞かせをしてもらうことで、親子のスキンシップを図ってもらいます。
  • 夏休み中は(前期、後期に分けて10日間ほど)夏期保育を行います。
  • 幼稚園近くの公園や図書館にも遊びに出かけます。
  • スクールバスを運行しています。
  • 土曜日は、自由登園日として、午前中、園を開放しています。(週休の場合もあります。)
  • 長期休業期間中(春休み・夏休み・冬休み)も特別預かり保育を実施しています。(ただし、祝祭日・土日はお休みになります。)

※保育料とは別途の料金がかかります。